鉄剤この更年期の冷え性の原因は、一つは年齢による代謝の低下です。そしてもう一つはホルモンバランスの乱れが原因となっています。更年期になるとホルモンのバランスが崩れ、自律神経の乱れが生じます。このため、血管が拡張してのぼせたり、逆に収縮して極度の冷えになったりしてしまうのです。また、更年期にはエストロゲンの働きが鈍くなってくるので、コレステロール値が安定しなかったり、骨粗しょう症になりやすくなってしまうなどの恐れもあります。イソフラボンをとるこのような更年期の冷え性はどのように改善すればよいのでしょうか。一つは体を温める食材を積極的にとり、十分に体を休めることです。そしてもう一つはイソフラボンを取ることです。イソフラボンにはエストロゲンと似た働きをするので、エストロゲンが減ってきた更年期のホルモンバランスを整えるのに効果的です。これは食品からでも摂取できますが、最近はサプリメントなどで手軽に摂取することができます。更年期の悩みはイソフラボンを取ることで症状は軽くなるのです。 ...
カプセル女性は更年期にはいるとさまざまな体の不調を感じるようになります。それは個人によってさまざまであり、何となくだるくてやる気が出なかったり、体がほてって汗をかくようになったり、逆に冷えてしまったりというような症状です。これらの症状はホルモンが大きく関係しています。その対策として注目されているのがサプリなのです。サプリを選ぶときには、そこにどのような成分が含まれているのかをしっかりと確認するようにします。更年期とは更年期と言われる年齢になってくると、身体に様々な変化が現れます。なんとなくのぼせたような感じがする、だるくて体が動かないなどが更年期特有の症状としてよく耳にします。これ以外にも、更年期に冷え性になるという人もたくさんいます。これは、夏場でも指先や足先などの末端が心から冷え、もともと冷え性だった人が特に辛く症状が出ることが多いです。また、手足はとても冷えるのに、頭などはのぼせたように感じるというのも特徴です。 ...
薬をたくさん出す若い頃はそれほど冷えなかったのに、年齢を重ねるごとに冷えを感じるようになったという人がいます。また元々冷え性だった人が、更年期を迎えることでさらにその症状が悪化すると言うこともあります。これにはエストロゲンという女性ホルモンが大きく関係しています。この分泌量が減ると自律神経の働きに影響するために、大量に汗をかいたり冷えを感じたりするのです。あまりにも症状がひどい人は病院での受診をしなければいけませんが、軽い人はサプリで改善することもできます。サプリで改善サプリは手ごろな価格で入手することができ、料理をしたりといった手間もありません。特に毎日忙しく働いている人にとっては、時間を気にせず手軽に摂取することができるというのが利点です。生活習慣の改善をするということも大切ですが、サプリを利用することで、冷え性の改善に役立つ成分を手軽に摂取することができます。たとえばショウガエキスや唐辛子エキスが配合されているものは、体の中から温めることができます。また最近注目されているマカが含まれているものもあ...
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
July 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031